1998年 灘中学校 算数 第一日 問5 ~場合分け~


1998年の灘中より、場合の数の問題です。

この年は、場合の数が他にも出題されています。

本問は、場合分けがポイントです。










記号で先に場合分けしてしまい、あとは記号に料理を入れていくという考え方を取りました。

最も楽だと思います。

最新記事

すべて表示