2018年 城北埼玉中 算数 問3 ~斜めにも進める場合の数~


2018年、城北埼玉中より。

一見よくある道順の問題にも見えますが、斜めにも進めることで、「最短距離」のとらえ方が難しくなっています。

斜めに進むほうが、タテ・ヨコと進むよりも短い距離で済むことに注意する必要があります。

道順問題といえば「1, 1戦術」を使うことが多いのですが、ここでは順列の考え方とつなげています。

斜めが増えている分、少々「1, 1戦術」が面倒になるためです。


(3)は、場合分けがポイントになります。

(2)を利用して考えるのが良いでしょう。


以下、オンライン授業風に解説しています。

オンライン授業のサンプルとしてもご覧ください。












最新記事

すべて表示