2020年 灘中学校 算数 第二日 問3~場合の数・整数~

最終更新: 2月28日

整数問題を好む灘中ですが、この問題は場合の数との組み合わせ。

この組み合わせパターンは、灘中に限らず難関校では頻出。


本問は、一応「2020」にちなんだ問題だと思われます。

以下、問題と解説です。



ここまでのポイントは、「2が1個」を後回しにしていることです。

余事象の利用ですね。気づきましたか?

となります。せっかくなので、考察も入れておきます。

以上、本当に一気に解けてしまう問題です。

地道に調べる方法もありますが、時間を食われてしまうでしょう。

(正確に調べる力も、必要なのですが)


また、最後の考察部分にも注目。

こちらを利用して、余事象的に解くことも可能でしょう。


​お問い合わせ

​原則的に、お問い合わせから24時間以内にメールの返信をしております。​24時間以内に返信の無い場合は、こちらをご覧ください。

​拠点: 兵庫県神戸市垂水区

 © 2020 by Leo Fukutome. Proudly created with Wix.com