2020年 灘中学校 理科 問3 ~天体間の距離と視直径~

更新日:2020年2月28日


今年2020年の灘中理科の中で、最も短かった問題。

内容も特段珍しくないのですが、比の基準がころころ変わるので少しややこしいかも。

当日出てくると焦ってしまいそうですね。

以下、解説です。


以上です。

最後の部分は、わざわざ移動せずにおうぎ形と考えてしまって良いかも?


ベテルギウスが寿命を迎えそうだという話もありますので、

「明るさ」と「距離」の関係などもまた出題がありそうですね。