2020年 灘中学校 理科 問3 ~天体間の距離と視直径~

最終更新: 2月28日


今年2020年の灘中理科の中で、最も短かった問題。

内容も特段珍しくないのですが、比の基準がころころ変わるので少しややこしいかも。

当日出てくると焦ってしまいそうですね。

以下、解説です。


以上です。

最後の部分は、わざわざ移動せずにおうぎ形と考えてしまって良いかも?


ベテルギウスが寿命を迎えそうだという話もありますので、

「明るさ」と「距離」の関係などもまた出題がありそうですね。

​お問い合わせ

​原則的に、お問い合わせから24時間以内にメールの返信をしております。​24時間以内に返信の無い場合は、こちらをご覧ください。

​また、当サイトの情報を許可なく転載・利用された場合、法的処置を取らせていただきます。ご注意下さい。

​拠点: 兵庫県神戸市垂水区

 © 2020 by Leo Fukutome. Proudly created with Wix.com