2017年 算数オリンピック トライアル 問題5 ~各位の和と場合の数~

最終更新: 3月11日


算数オリンピックの中でも、中学入試に出題されそうなタイプの問題です。

「けた数を足す」という条件が面白いですね。

各けたの数字を足すだけならば、しばしば見かけますから。

以下、解説です。

最後の数え方は、和が7,14,23ごとに求めて足し算してももちろん良いでしょう。

ただ、このように計算すると少し手間が省けますね。

同じパターンの組は同じだけの並べ方がありますから、

そこに注目する習慣はつけたいですね。

​お問い合わせ

​原則的に、お問い合わせから24時間以内にメールの返信をしております。​24時間以内に返信の無い場合は、こちらをご覧ください。

​拠点: 兵庫県神戸市垂水区

 © 2020 by Leo Fukutome. Proudly created with Wix.com