2021年 ラ・サール中 算数 問2(4) ~割合の平均~

2021年のラ・サール中より、割合の平均に関する問題です。

速さの平均もそうですが、足して割ってハイ、オシマイというわけにはいきません。

大人でもこの概念が理解出来ていないことが多々あるので、良い勉強になると思います。

もちろん、難関中学受験生には必須の内容です。














人数を置いてしまうなど色々と考え方はありそうですが、ここでは連比の考え方を採用しました。

池に2本の棒を立てる問題があると思いますが、よく考えればあれとそっくりです。

大切なのは、割合を一旦「全体」と「部分」に戻すことですね。

最新記事

すべて表示