2021年 大阪星光学院中 算数 問4(2) ~サイコロの目の数の和の範囲~

2021年の大阪星光学院中より、サイコロの目の和に関する問題。

表に出る目の和の範囲を考えます。

実際には小問が3つ出題されましたが、ここでは真ん中の(2)のみ取り上げます。




向かい合う面の和が7であることを、どのように利用しましょうか。














和が7と決まる部分と、範囲がある部分を分けて考えられるかどうかが、ポイントですね。

最新記事

すべて表示