top of page

2023年 灘中学校 算数 第一日 問2~三角形ができない点の選び方~



2023の灘中一日目から、再び場合の数の問題です。

「三角形はいくつできるか」という問題はよく見ますが、今回は「できない場合」です。

「できる場合」を余事象で考えるタイプの受験生からすると、新鮮味はなかったかもしれませんね。






 






問2であることも加味して、灘中合格のためには落とせない問題です。

Comments


bottom of page