オリジナル問題 No.13~三角形の通過部分の面積~


三角形の通過部分の面積に関する、オリジナル問題。

やはり、最遠点と最近点を考えましょう。













Cから三角形ABDに引ける最も短い直線は、CからDBへの垂線です。

一方最も長い直線は、CからAに引いた直線です。

これを踏まえて、説明します。

等積移動の利用がカギを握ります。

一周をするときと比べると、ずいぶん難しくなりますね。

​お問い合わせ

​原則的に、お問い合わせから24時間以内にメールの返信をしております。​24時間以内に返信の無い場合は、こちらをご覧ください。

​また、当サイトの情報を許可なく転載・利用された場合、法的処置を取らせていただきます。ご注意下さい。

​拠点: 兵庫県神戸市垂水区

 © 2020 by Leo Fukutome. Proudly created with Wix.com