2021年 甲陽学院中 算数 第二日 問2(2) ~既約分数の和~

2021年の甲陽より、既約分数の和についての問題です。

既約分数の和の性質と、規則性を利用します。



実際には(1)もあったのですが、省略してあります。






 







1ごとに数字を区切って、数列のように考えてみました。

小学生は一般項を求められるわけではありませんから、調べながらが基本線になると思います。