top of page

2023年 洛星中 算数 問2(3) ~既約分数の和~



2023年の洛星中より、既約分数の和についての問題です。


既約分数の和の問題自体は極めてスタンダードですが、1を超える分数を含むと難易度が上がります。

また、本問のように分子が中途半端なところで終わっていると、より処理しにくい問題となります。


どのようにすれば楽に解けるのか?

そこまで踏みこんで取り組んで欲しい問題です。





 





最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page